株式会社日本計測|風量測定・騒音測定など各種測定 > NEWS > 【仕事から得る物】何のために働くのだろう?

NEWS

【仕事から得る物】何のために働くのだろう?

2022.06.12

【仕事は人生の大部分を占める】

24時間と言う時間が誰にでも平等に与えられている中で、仕事は基本8時間あります。

ということは最低でも人生の3分の1は仕事に時を費やすわけです。

それほど仕事は人生において大きなものであり、その仕事に対してどう感じながら働くかで人生は大きく左右されるのではないでしょうか?

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

【仕事から得る物】

人は仕事から何を得ようとして働いているのでしょうか。

私個人は仕事から得られるものとしては「経験と成長」だと思っております。

仕事は自分を成長させてくれる最高の舞台であり、感謝なことに自分を成長させるための挑戦・試練・課題が常に存在しています。挑戦を繰り返すことによって、試練・課題にぶつかり、それをクリアすることによって、成長をすることができます。

成長をすれば、自分の能力・心・人格などすべてが磨かれ、求めなくても必要な物は必ず後から得ることになると私は確信しております。

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

【何のために働くのだろう】

自分を満たすためなのか、他のために貢献していくことなのか。

結局、自分で自分を満たそうとしても、満たされることはありません。例えば、ずっと憧れていた高級車を購入する時がやっと来て、興奮と感動を感じていても、いざその高級車を所有すれば、それが当たり前になり、興奮も感動も薄れます。

しかしある時に、道でつまづいて転んでしまったおばあちゃんを見かけました。周りにはたくさんの人がいるのにみんな見て見ぬふりをしています。すぐさま走り寄っておばあちゃんを助けました・・・(その時、あなたならどのような気持ちになるでしょう。)

そのように人のために尽くす喜びはいつまでも消えません。思い出すたびに心が温かくなります。

人は自分を満たそうとするよりも、人を満たす方が結果的に自分が深く満たされることを私は確信しています。

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

【世の中の富の限界は低い】

お金が目的で働いている方もいらっしゃいますし、それは正しいことだと私は思います。

しかし、すべての動機や思考がお金、権威などのになってしまえば、時にはあらぬ方向に進んでしまうことや堕落してしまうこともあるかもしれません。

お金で何ができるのでしょうか?

何かを購入したり、高級品を手に入れたり、不動産やジェット機などを所有したり、高級グルメを堪能したり、いつでも世界旅行ができたりと結局は物質的なことにしか使えない限界の低いものだと個人的には思っております。

日本計測 風量測定 日本計測 風量測定

ただし、お金で時間が買える、死んだ人に会える、瞬間移動できる、知恵や経験が瞬間に手に入る、タイムスリップできる、寿命を延ばせるなど物質的では不可能なことがお金でできるなら、もっとお金に価値を感じるでしょう・・

自分の欲を追いかけるよりも、「ありがとう」と言われる人を目指しながら働き、貢献すれば、結果として豊かになる、それが自然の法則だと確信しております。

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

【求人/正社員】管理事務&風量測定士を募集しております

風量測定 風量測定 風量測定 風量測定

【YOUTUBE】日本計測の女性測定士の紹介

日本計測 風量測定 日本計測 風量測定

【風量測定】ご依頼の御礼・お客様ご紹介7

日本計測 風量測定 日本計測 風量測定

※このホームページのすべての文章・写真を転用・引用することを一切禁じます。

 

快適な環境づくりに
まっすぐ。